目指すはシミなし・病気なし!

体の不調を解消サプリ

美容と健康ブームの到来です。 私は美容と健康は2つで1つ。と考えています。 病気になれば「美」は損なわれるでしょうし、健康であれば「美」が醸し出されてくるからです。   アンチエイジングを考えれば表題どおり。目指すはシミ・なし病気なし!です。 外見も綺麗でいたい、身体も健康でいたいという欲張りな発想ですが。。。 あたりまえのコトかもしれないですね。   究極のアンチエイジングサプリ 注目の成分は「水素」     ■美容と健康の秘訣 現代に多い病気は生活習慣病。 生活習慣病の90%以上の原因って知っていますか? それは悪玉活性酸素なんです。 悪玉活性酸素は... ▼ 続きを読む

必見!アンチエイジング~30代・40代にはコレ!~

ec_%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e7%94%a8%e7%94%bb%e5%83%8f_30%e7%b2%92%e5%8d%98%e5%93%81_130-130

★☆究極のアンチエイジング水素サプリ☆★ ◆あなたは「コーヒー派」それとも「紅茶派」? 食後、昼下がりのティータイム、あなたはどちらを好んで飲みますか。エイジング世代に人気のコーヒーと紅茶ですが、それぞれの効能を知り使い分けることでより健康になることができます。 ◆あなたにはどちらのダイエット? コーヒーにも紅茶にもダイエットに効果的な成分が含まれています。 「コーヒー」 ・コーヒーに含まれるカフェインは、交感神経を刺激する作用があります。交感神経を刺激することで蓄積された脂肪の分解を促します。 分解された脂肪は、使わなければ再度脂肪細胞に取り込まれてしまいます。 そのため、家事や通勤などカラ... ▼ 続きを読む

主婦に朗報!食べて綺麗に若返り!

毎日の献立てを考えるのは、主婦にとって大変なことですよね。 今ある食材を使って、栄養バランスを考え、美味しく食べてもらえるもの。それを毎日ですから。 アンチエイジングに効果的という食材は多々ありますが、いろいろなレシピが生まれる食材は特に注目して活用したい食材です。   食べることでアンチエイジングになる、便利な食材としてご紹介したいのが「大豆」です。 レシピによっては肉や魚のかわりにもなる、頼りになる若返り食材です。   植物性たんぱく質の食材は、脂肪分やカロリーも少なくヘルシーフードと考えられています。 けれど大豆は植物性ですが、たんぱく質の含有量も、必須アミノ酸のバラ... ▼ 続きを読む

運動はアナタを老けさせる!?知らなきゃヤバイ落とし穴

ジョギングする老夫婦

  え?運動って健康にも美容にもいいんじゃないの? だれでもそう思いますよね。「運動」=健康的というイメージしかないですから。   けれどアンチエイジング的に運動がアナタを老けさせる!なんて聞いたら恐ろしいですよね。 その真実とは。。。   細胞が若返る!究極のアンチエイジングサプリ 【プラチナダイヤモンド水素】   ◆運動を知って老化防止 運動にも種類があります。 皆さんも耳にした事はあるとおもいます。「有酸素運動」と「無酸素運動」です。 日常的にランニングなどの有酸素運動を繰り返している方は「運動による老化進行」の落とし穴にははまらないようですのでご... ▼ 続きを読む

捨てちゃダメ!知らないと損するへスぺリジン!

アンチエイジングを積極的に行っている方なら、「皮ごと食べる」というエイジングケア耳にしたことありますよね。 美容・健康にいいといわれていて、近頃またブームになりました。 お野菜や果物など、皮ごと食べることで、無駄なく調理し、食材も有効活用できる、そして皮に含まれる栄養素を余すことなく摂取することができるというものです。 確かに、この美容法を知るまでは、野菜の皮は剥いたらゴミとして捨ててしまっていました。実はこんなにも栄養素が豊富で、美容にも健康にもいいとは知らなかったからです。 知らないと損をしてしまうことっていっぱいあるのですね。 そして、今回はみかんに注目してみました。 みかんはビタミンが... ▼ 続きを読む

今すぐやめなきゃ!美容に悪影響の3つの習慣

女性

  ちょっとしたしぐさや行動。クセや習慣はなかなか自分では気づかないものです。 その無意識のうちにやっている行動が「美容に悪い!」ということがわかったら、貴女はすぐにやめることができますか? 今日は「今すぐやめなきゃ!美容に悪影響のその習慣」をご紹介します。     ◆美容に悪影響のその習慣 その1 「ねえねえ!」と呼ばれて振り返ったその時、無意識に目を見開いてたりしませんか?眉毛と一緒に目を見開くというクセは女性に多く見られるクセのひとつです。しかしこの眉毛と一緒に目を見開くという動作はアンチエイジング的にはNGな動作です。なぜならオデコにシワができやすくなるか... ▼ 続きを読む

アクティブが若さの秘訣!快活さのある若々しさ

若い頃とは違い、疲れやすくなる。そして疲れが残りやすくなるのが40代~といわれています。 それはカラダの機能が老化している老化現象の影響があるからです。。。   ◆疲労の現状~みんな疲れてる~ 日本人は働きすぎというイメージありますよね。諸外国は国レベルで家族との時間を大事にしている印象があります。大型休暇が数カ月あったり、お昼の休みが3時間くらいあったりと羨ましい限りです。 近頃では日本もようやく休暇に関する概念が変わりつつあり、土曜日や祝祭日の休暇が採用されている会社が増えてきました。しかしながらまだ、日本人は働きすぎの現状は変わっていないのかもしれません。 実際に0代~60代の... ▼ 続きを読む

逆効果!?アンチエイジングに良くないコト

寒い冬は、暖かいお風呂と布団って心安らぎますよね。 冷えた体を温める、心地よい睡眠を促す、一日のカラダの疲れを癒す、ストレスを緩和しリラックス気分になる。そんな意味でも入浴は私にとってとても重要な時間です。もちろんアンチエイジング的にもとても有用な時間です。 けれど、実はその入浴時間にアンチエイジングどころか「美容」そのものを損なう行為が行われているのです!! 皆さんも知らず知らずのうちにやっているかもしれない、アンチエイジングに良くない行動をcheckしてみましょう。   ■朝でもやりがち危険なシャワー温度 寒いこの時期についついやりがちなのが熱めのシャワー。冷え込みの激しい朝の時... ▼ 続きを読む

あなたはどっち?老化進行が早い人・遅い人

ストレッチ女性

30代を超えると、20代とは明らかに落ちる体力・肌のハリなどから、「老化現象」を意識する人が急増します。 10代・20代は全然平気だった、朝までの徹夜も30代になると、体力に限界がでてきます。そして、一度疲労を感じると、疲れがなかなか取れなくなってくるのです。 この体力の低下も老化現象の一つで、確実に30代・40代には低下してきます。 けれど、いくつになっても元気な方っていらっしゃいますよね。 元気で、若々しい40代・50代の方と言うのは、一般的方に比べ老化の進行が緩やかなのかもしれません。   「できることなら、いつまでも若くありたい!」誰もがそう願うことでしょう。だからこそ、世の... ▼ 続きを読む

たっぷりビタミンCの美容フルーツ

美容

自分のお肌のカサつきで、今日の乾燥度が分かる季節になりました。。。(ノ*’ω’*)ノ 美肌やアンチエイジングにピッタリな栄養素といえば、皆さんは何を思い浮かべるでしょうか? ~アンチエイジングにイイもの~   ・水素サプリメント ・コラーゲン ・プラセンタ ・コエンザイム   などなど、いろいろな答えがありそうですが、今回は「ビタミンC」に注目! お肌のエイジングを考えると積極的に摂りたい栄養素の1つですよね♪   では、ビタミンCを含むものというと、何を思い浮かべるのでしょうか? ~ビタミンCを含むモノって~ ・レモン ・アセロラ ・キウ... ▼ 続きを読む

1 2 3 4