脳のアンチエイジング

fileと聴診器

台風が近づくと、偏頭痛が発生する。。。なんて言う方いませんか? 気圧が下がると、「交感神経」と「副交感神経」の両方が刺激され、自律神経が バランスを崩してしまうんだそうです。 そのほか、血行不良になりムクミやすくなったりもするとか。 このムクミは気圧と細胞に関係があるようです。 天気と身体の不調に関係があるなんて! 私たちの身体ってとっても精密にできていて、 デリケートなんだなって思います。 そんな私たちの身体の中でも、一番複雑な機能を搭載しているのが「脳」ではないでしょうか。 ちょっと難しそうな感じがしますが、「脳」についてお話しますね。 ■脳のアンチエイジング 脳は私たちが生きていくうえで... ▼ 続きを読む

アンチエイジング外来

fileと聴診器

iPone6!! Apple Watch!! とAppleさんは世間を騒がせておりますが。。。 年齢対策・加齢対策も一昔前にくらべ、いろいろと進化、普及してきましたよ!その中のひとつが「アンチエイジング外来」です。  みなさんご存知でしたか? いつまでも若々しくいるために! ということで、近頃「アンチエイジング外来」というモノをよく目にするようになりました。 長生きするための未病発見治療(ドック)的なものから、更年期治療、高周波機器を使用しての美肌・美顔治療までいろいろなコトを外来で行ってくれるんです。 確かに「アンチエイジング」といっても、その範囲は広く施術においてもあらゆる方法、手段が考え... ▼ 続きを読む

気になるアンチエイジング商品

満月の日はカラダが「吸収」する日らしいですよ。だから、体にイイ物を摂るのがオススメだとか! カラダにイイものなら毎日でも摂りたいですけどね♪ 最近エイジングケア的に「試したい!」って思ったのが【ヒルドイド】です。 究極のアンチエイジングクリームって呼ばれているクリームです!なんでも本来はアトピー性皮膚炎とか乾燥性皮膚疾患などの治療に使われるクリームだとか。 乾燥によるシワの改善や、血行促進、保湿と代謝をカバーしてくれる優れモノらしく、美容関係の先生とかは常用しているっていうウワサですよ。   気になりませんか?? あ、でも日本では処方箋がないと購入不可な商品みたいです。。。海外からの個人輸入だ... ▼ 続きを読む

若々しさを保つ秘訣

美容

松雪泰子さん・米倉涼子さん・篠原涼子 さん・吉瀬美智子さん・天海祐希 さん 上手に年齢を重ね、いくつになっても女性の魅力あふれる素敵な女優さんたち!まさに美の芸術品! 彼女たちの若々しさ、美しさの秘訣はいったい何でしょうか??   ◆女性ホルモン 女性ホルモンが若々しさを保つ秘訣だということは知っていますか? ホルモンの分泌はストレスや加齢によって減少していきます。 女性ホルモンの中でも女性らしさをつくるといわれているエストロゲンが減少すると 自律神経が乱れ、精神的な不調(めまい・動悸・悪寒)が起こります。 また、コレステロールが増加し、動脈硬化が起きやすくなったり、骨量の減少 肌の... ▼ 続きを読む

女性ホルモンと更年期障害

WS000010

■ホルモン補充 女性の閉経時に起こるホルモン障害として「更年期障害」があります。加齢と共にホルモン分泌量が減少し体調不良が現れます。 【成長ホルモン欠乏】 体脂肪の増加、記憶力の低下、骨密度の減少、性欲の低下、免疫力の低下、毛髪の減少、筋肉量の低下、運動能力の低下など     【DHEA(女性ホルモン、男性ホルモン)欠乏】 肥満、性機能の低下、痴呆、骨粗鬆症、抑うつ感など ハリのある美しい肌、つややかな髪、豊かなバストやヒップを維持するためにも「ホルモン減少」に対するケアは重要なエイジングケアです。 イライラや不安、ほてり、めまい、肩こり、不眠などの更年期症状はエストロゲン... ▼ 続きを読む

ナチュラルビューティー

薔薇

■「美」とアンチエイジング ネットで「整形した芸能人」とか「整形してると思う芸能人」という投稿を見かけます。気になってつい閲覧してしまいますが。。。確かに明らかに整形したであろう芸能人もいるけれど年齢を重ね、化粧もうまくなり、自然と綺麗になったのでは??という方もチラホラ。 「美しく若返る」という方法を「整形」というカタチで大金をかけて成し遂げるのもアリですが、やっぱり「ナチュラルビューティー」が一番!! 体の中からにじみ出る若々しさ、美しさに敵うモノはありません。 アンチエイジングに成功した賢者たちから学ぶものは是非活用して、自分なりの「若返り健康美容法」としてとりいれていきたいものですね。... ▼ 続きを読む

口コミ人気のサプリメント

女性

  CanCam・Zipper・ViViなど人気雑誌のモデルさんたちも、まだ若いのに、すでに「アンチエイジング」には気を使い、アレコレと「老けない対策」を取り入れています! 若い世代のキレイな女子が努力しているなら、「加齢による美容の衰え対策」が本当に必要な30代・40代も負けてはいられませんよね。       ■アンチエイジング食品 ・βカロチン(緑黄色野菜) ・リコピン(トマト) ・カプサイシン(唐辛子) ・βグルカン(キノコ) ・ペクチン(リンゴ) ・アントシアニン(ブルーベリー・カシス) ・ケルセチン(そば) ・ルチン(そば) ・カテキン(お茶)... ▼ 続きを読む

究極のアンチエイジングとは

ストレッチ女性

■40代から老化が加速する!! 30代まではまだ頑張れていたことが、40代になったらキツクなってきたという声をよく耳にします。 実際、30代まではカラダの中で過剰に発生した活性酸素を除去する「抗酸化酵素」のパワーが 40代になると急激に減少してしまうのです。 30代までは除去できていた有害物質がカラダに残ってしまうことで、カラダの酸化が進行し、老化のスピードを加速させてしまうのです。   ■諦めないでアンチエイジング どうせ年齢を重ねれば老けて見えるのは当たり前なんて考えていませんか? 実年齢より若々しく見える人たちは、自分の年齢としっかり向き合う姿勢を持ち、努力を惜しまず美と健康を... ▼ 続きを読む

老化の原因

活性酸素

「若返りたい!」 「いつまでも若く見られたい!」 「これ以上老けたくない」 エイジングケアを始めるきっかけは、それぞれですが、いつまでも若い頃のような「美」を保つために、試行錯誤して美容製品やお化粧品にお金をつぎ込んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。 健康で美しく年齢を重ねていくためには、「ごまかしのケア」ではなく、「根本的なケア」が必要です! まずは、どうして老化という現象が起きてしまうのか。そのことについて学んでみましょう。 ■活性酸素 活性酸素は本来、体の中に侵入したウィルスや細菌、カビなどから私たちを守ってくれるという大事な働きをしています。 我々の身体にとって、なく... ▼ 続きを読む

老化のメカニズム

切ったりんご

【老化のメカニズムを知って、アンチエイジング】 老化の要因は環境的な要因が75%だということを知っていますか? 遺伝子的な要因はわずか25%しかないそうです。 老化速度は、生活習慣によってスピードが変わるということなのです。 生活習慣を意識し、改善することで体力や肉体が衰える速度を抑えられるなら、やらなきゃソンですよね。 では一般的に言う「老化」とは、どのような現象のことを言うのでしょうか? 最近良く耳にするのは「カラダがサビる」という言葉ですが、いまいちピンとこないという方の為に、詳しく説明してみましょう。 分かりやすい例として「リンゴ」で考えてみましょう。 リンゴは切ってそのままにしておく... ▼ 続きを読む

1 2 3 4 5