驚きの体内ケアでシミが消えた!!

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc02_300-250

シミは肌の老化現象です。 女性は加齢とともにシミやシワに悩まされますよね。 お金をかけたアンチエイジングができれば、瞬時にシミ取りくらいできるのでしょうけれど、なかなか一般の主婦では、自分のアンチエイジングに高額な費用を使うわけにはいかないのが現状だと思います。 私も「シミ」にはあまりお金をかけることをしてきませんでした。 肌にいい化粧水を使うとか、化粧下地にコンシーラーを活用してシミを隠すという努力はしていましたが、「シミを消そう」とは考えていませんでした。 もちろん「このシミ無くなればいいのにな~」とは思っていましたが。 シミにはそのシミができる原因が様々あり、シミの種類も違うといいます。... ▼ 続きを読む

捨てちゃダメ!知らないと損するへスぺリジン!

アンチエイジングを積極的に行っている方なら、「皮ごと食べる」というエイジングケア耳にしたことありますよね。 美容・健康にいいといわれていて、近頃またブームになりました。 お野菜や果物など、皮ごと食べることで、無駄なく調理し、食材も有効活用できる、そして皮に含まれる栄養素を余すことなく摂取することができるというものです。 確かに、この美容法を知るまでは、野菜の皮は剥いたらゴミとして捨ててしまっていました。実はこんなにも栄養素が豊富で、美容にも健康にもいいとは知らなかったからです。 知らないと損をしてしまうことっていっぱいあるのですね。 そして、今回はみかんに注目してみました。 みかんはビタミンが... ▼ 続きを読む

今すぐやめなきゃ!美容に悪影響の3つの習慣

女性

  ちょっとしたしぐさや行動。クセや習慣はなかなか自分では気づかないものです。 その無意識のうちにやっている行動が「美容に悪い!」ということがわかったら、貴女はすぐにやめることができますか? 今日は「今すぐやめなきゃ!美容に悪影響のその習慣」をご紹介します。     ◆美容に悪影響のその習慣 その1 「ねえねえ!」と呼ばれて振り返ったその時、無意識に目を見開いてたりしませんか?眉毛と一緒に目を見開くというクセは女性に多く見られるクセのひとつです。しかしこの眉毛と一緒に目を見開くという動作はアンチエイジング的にはNGな動作です。なぜならオデコにシワができやすくなるか... ▼ 続きを読む

若返りの盲点!実は老化はこんな簡単なことで防止デキる

昔の日本に比べ激変したモノの1つつして挙げられるのが「食生活」です。 簡単に食べることができるレトルト食品。 添加物にこだわらない外食。 カロリーがオーバーしがちなジャンクフード。 食の欧米化がすすむにつれ、健康もおびやかされる時代になりました。 素朴で栄養バランスの良い和食に比べ、欧米化がすすむことにより脳の老化が早まったといわれています。   脳のアンチエイジングは今の時代を生きる私たちにとってとても重要な課題になりつつあります。 医療技術の進歩も伴い、高齢化社会となっている日本。 認知症の予防は重要なアンチエイジング。   ◆脳のアンチエイジング 大豆製品やゴマは認知... ▼ 続きを読む

バスTimeはアンチエイジングTime

露天風呂

日本人の大好きなお風呂。寒い季節のなると、若い女性たちの間でも「温泉に行きたいな!」という声も多く聞かれます。 湯船にゆっくり浸かることで、体も温まり、心身ともにリラックスできるというのがお風呂の魅力です。 近頃このバスTimeをアンチエイジング・ダイエット・スキンケア目的で活用する女子が増えています。   様々な入浴剤が市販されている現代、ニーズに合わせて入浴剤を使い分け、アンチエイジング・ダイエット・スキンケアなどにお役立てください。     ◆健康・美容に話題の水素のお風呂 水素は活性酸素を抑える働きをもつ成分として有名です。水素の入浴剤の効果は温浴効果が上... ▼ 続きを読む

アクティブが若さの秘訣!快活さのある若々しさ

若い頃とは違い、疲れやすくなる。そして疲れが残りやすくなるのが40代~といわれています。 それはカラダの機能が老化している老化現象の影響があるからです。。。   ◆疲労の現状~みんな疲れてる~ 日本人は働きすぎというイメージありますよね。諸外国は国レベルで家族との時間を大事にしている印象があります。大型休暇が数カ月あったり、お昼の休みが3時間くらいあったりと羨ましい限りです。 近頃では日本もようやく休暇に関する概念が変わりつつあり、土曜日や祝祭日の休暇が採用されている会社が増えてきました。しかしながらまだ、日本人は働きすぎの現状は変わっていないのかもしれません。 実際に0代~60代の... ▼ 続きを読む

みんなの憧れ!芸術的に美しい女性たち

薔薇

アンチエイジングに注目があつまる2015年。 今回は「芸術的に美しい女性」がテーマです。   街を歩いても、電車に乗っても、近頃は年齢を感じさせない素敵な女性の方を数多く見かけるようになりました。 これは化粧品技術の進化なのか、美意識のレベルが上がってきた証拠なのか・・・原因はわかりませんが、とにかくアンチエイジング成功者が急増しているんです!   思わず振り向きたくなるような美女を見ると「あの人モデルさんかしら?」「芸能人だったかな?」と思ってしまいます。 美しい女性=芸能人 という発想がすくなくとも私の頭にはインプットされているようです。   では、皆さんは「... ▼ 続きを読む

アンチエイジングを脅かす健康寿命って?

ジョギングする老夫婦

いつまでも若々しく美しくあるためには、美容はもちろん、健康にも細心の注意を払わなければいけないなとつくづく感じる今日頃ごろ。加齢とともに衰えるのは、お肌だけでなく知力、体力と様々です。2014年日本人男性の平均寿命が初めて80歳を超えたと発表されています。日本人の平均寿命は男女ともに高い水準を維持している一方で、健康寿命との差は男性で約9年、女性は約12年の開きがあるというのが現状です。 アンチエイジングを考える私たちにとって、健康寿命は最も気にしなければいけないことなのかもしれません。 ◆健康寿命の阻害要因 健康寿命の阻害要因として以下の3つが挙げられます。 ・認知症 ・メタボリックシンドロ... ▼ 続きを読む

逆効果!?アンチエイジングに良くないコト

寒い冬は、暖かいお風呂と布団って心安らぎますよね。 冷えた体を温める、心地よい睡眠を促す、一日のカラダの疲れを癒す、ストレスを緩和しリラックス気分になる。そんな意味でも入浴は私にとってとても重要な時間です。もちろんアンチエイジング的にもとても有用な時間です。 けれど、実はその入浴時間にアンチエイジングどころか「美容」そのものを損なう行為が行われているのです!! 皆さんも知らず知らずのうちにやっているかもしれない、アンチエイジングに良くない行動をcheckしてみましょう。   ■朝でもやりがち危険なシャワー温度 寒いこの時期についついやりがちなのが熱めのシャワー。冷え込みの激しい朝の時... ▼ 続きを読む

女が夜美しくなる理由

とうとう2015年になりました。明けましておめでとうございます。 さて、皆様はお正月どのようにお過ごしになられましたでしょうか。 私はと言いますと…完全な寝正月でした。 普段の生活でも、冬場はとても睡眠時間を長く確保したくなります。なので、比較的よく眠っているのですが、お正月はさらによく寝ました。(寝すぎくらい) あまり必要以上に長く眠ると、頭がぼ~っとしてしまうし、1日は短く感じるし、あまりお勧めはできませんね。。。 さて、今日は「女が夜美しくなる理由」ということで、睡眠とアンチエイジングについてお話していこうと思います。     ◆アンチエイジングのカギは睡眠 睡眠は実... ▼ 続きを読む

1 2 3 4 5