慢性疲労は老化の危険信号

疲れ

眠っても、とれない疲れ…感じたことはありませんか? しっかり睡眠時間は確保したはずなのに、まだ眠い。特に激しい運動をしたわけではないのに数日間疲れが残る。 そんな慢性疲労は老化と非常に関係性があります。 慢性疲労というのは、細胞が壊れてしまっている状態で、細胞の機能が衰えエネルギー代謝が低下して活性酸素が多い状態なのです。 休めという脳の命令に従い、ゆっくりとリラックスし、精神と体を休ませて上げることで、活性酸素を減らすことが大事なのです。     水素には、細胞を甦らせる働きがあります。壊れている細胞の再生を速やかに行う事で、活発な細胞数を増やし、エネルギー生産量を増やす... ▼ 続きを読む

アンチエイジングは1日にして成らず

自然災害が頻繁に発生すると、不安になりますよね。大雨の影響で地盤が緩み、大規模な土砂崩れ…。 「備えあれば憂いなし」という言葉もあるように、何も起こらないから大丈夫という考え方ではなく、何かが起きる前にちゃんと備えておくことが大事なんだなと痛感しました。災害後、地盤安心マップ・地盤ネットなどに興味を持つ人が増え、皆さんも同じように「災害を未然に防ぎたい!」という想いなんだと思いました。 美容に関しても同様の事が言えると、私は思います! 若いから肌もキレイなのは当たり前。だからといって何もお手入れしないというのは無防備すぎます。 30代を超えてもうっとりするような美肌の方も大勢いますが、目に見え... ▼ 続きを読む

声の老化

薔薇

年齢を重ねると「声」もだんだんと若々しさを失っていきます。 声の老化とは「声帯」の老化のことをいいます。 加齢とともに女性の声は低くなり、男性の声は高くなっていきます。 この声帯の老化にはいくつかの原因があります。 ①加齢によるホルモンの低下 ②声帯の筋力低下 ③ストレスによる声帯へのダメージ ④飲酒、喫煙による声帯の劣化 アンチエイジングを意識して、いろいろな美容法を取り入れたり、おしゃれをしても、、、いざしゃべったら声が「おばあちゃん声」ではせっかくのエイジングケアも台無し! 日頃から、明るい声のトーンで会話する意識を持ち、のどをいたわって「声の若返り」「若々しい声の維持」をしましょう! ... ▼ 続きを読む

美魔女の美の秘密

水滴

老化防止に余念のない美魔女さんたちの間でも、今話題のサプリメントと言えば「水素サプリメント」なんです。 水素水より手軽に大量の水素を体内に取り入れられるトコロが大人気で、日々「美」に磨きをかけているようです。 それもそのはず。水素サプリメントには「シミ・シワ・たるみ・クスミ」など美肌への効果も実証されているのです。 また、極小分子が細胞に浸透するので、血管のアンチエイジングにも効果抜群!血管が若返ることで、血液までサラサラ。 →血液サラサラ効果のおかげでお肌すべすべ! 血液がサラサラになるから腸のデトックスも実現、すると朝からスッキリ!→お肌すべすべ! …などなど、水素の「美効果」をちゃんと知... ▼ 続きを読む

若々しさを保つ秘訣

美容

松雪泰子さん・米倉涼子さん・篠原涼子 さん・吉瀬美智子さん・天海祐希 さん 上手に年齢を重ね、いくつになっても女性の魅力あふれる素敵な女優さんたち!まさに美の芸術品! 彼女たちの若々しさ、美しさの秘訣はいったい何でしょうか??   ◆女性ホルモン 女性ホルモンが若々しさを保つ秘訣だということは知っていますか? ホルモンの分泌はストレスや加齢によって減少していきます。 女性ホルモンの中でも女性らしさをつくるといわれているエストロゲンが減少すると 自律神経が乱れ、精神的な不調(めまい・動悸・悪寒)が起こります。 また、コレステロールが増加し、動脈硬化が起きやすくなったり、骨量の減少 肌の... ▼ 続きを読む

話題の入浴法で若返り

入浴

■入浴タイムはアンチエイジングタイム 日本人はお風呂好き。子どもからお年寄りまで、お風呂はみんな大好きですよね。 毎日の習慣でなにげなく入っているお風呂ですが、実は入浴にはさまざまな効果があるんです。   ①温熱作用により「疲労回復」 皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血流が良くなることで体内の老廃物や疲労物質の除去、コリがほぐれ疲れが取れます。 ②水圧作用により血行がよくなる 圧力で、足にたまった血液が押し戻され、心臓の働きを活発にし、血液の循環を促進します。 ③浮力によりリラックス気分 普段体重を支えている筋肉や関節が浮力によりリラックスし緊張からくる脳への刺激が減少します。 ... ▼ 続きを読む

女性ホルモンと更年期障害

WS000010

■ホルモン補充 女性の閉経時に起こるホルモン障害として「更年期障害」があります。加齢と共にホルモン分泌量が減少し体調不良が現れます。 【成長ホルモン欠乏】 体脂肪の増加、記憶力の低下、骨密度の減少、性欲の低下、免疫力の低下、毛髪の減少、筋肉量の低下、運動能力の低下など     【DHEA(女性ホルモン、男性ホルモン)欠乏】 肥満、性機能の低下、痴呆、骨粗鬆症、抑うつ感など ハリのある美しい肌、つややかな髪、豊かなバストやヒップを維持するためにも「ホルモン減少」に対するケアは重要なエイジングケアです。 イライラや不安、ほてり、めまい、肩こり、不眠などの更年期症状はエストロゲン... ▼ 続きを読む

ナチュラルビューティー

薔薇

■「美」とアンチエイジング ネットで「整形した芸能人」とか「整形してると思う芸能人」という投稿を見かけます。気になってつい閲覧してしまいますが。。。確かに明らかに整形したであろう芸能人もいるけれど年齢を重ね、化粧もうまくなり、自然と綺麗になったのでは??という方もチラホラ。 「美しく若返る」という方法を「整形」というカタチで大金をかけて成し遂げるのもアリですが、やっぱり「ナチュラルビューティー」が一番!! 体の中からにじみ出る若々しさ、美しさに敵うモノはありません。 アンチエイジングに成功した賢者たちから学ぶものは是非活用して、自分なりの「若返り健康美容法」としてとりいれていきたいものですね。... ▼ 続きを読む

口コミ人気のサプリメント

女性

  CanCam・Zipper・ViViなど人気雑誌のモデルさんたちも、まだ若いのに、すでに「アンチエイジング」には気を使い、アレコレと「老けない対策」を取り入れています! 若い世代のキレイな女子が努力しているなら、「加齢による美容の衰え対策」が本当に必要な30代・40代も負けてはいられませんよね。       ■アンチエイジング食品 ・βカロチン(緑黄色野菜) ・リコピン(トマト) ・カプサイシン(唐辛子) ・βグルカン(キノコ) ・ペクチン(リンゴ) ・アントシアニン(ブルーベリー・カシス) ・ケルセチン(そば) ・ルチン(そば) ・カテキン(お茶)... ▼ 続きを読む

究極のアンチエイジングとは

ストレッチ女性

■40代から老化が加速する!! 30代まではまだ頑張れていたことが、40代になったらキツクなってきたという声をよく耳にします。 実際、30代まではカラダの中で過剰に発生した活性酸素を除去する「抗酸化酵素」のパワーが 40代になると急激に減少してしまうのです。 30代までは除去できていた有害物質がカラダに残ってしまうことで、カラダの酸化が進行し、老化のスピードを加速させてしまうのです。   ■諦めないでアンチエイジング どうせ年齢を重ねれば老けて見えるのは当たり前なんて考えていませんか? 実年齢より若々しく見える人たちは、自分の年齢としっかり向き合う姿勢を持ち、努力を惜しまず美と健康を... ▼ 続きを読む

1 3 4 5 6 7 8