老化の原因

「若返りたい!」

「いつまでも若く見られたい!」

「これ以上老けたくない」

エイジングケアを始めるきっかけは、それぞれですが、いつまでも若い頃のような「美」を保つために、試行錯誤して美容製品やお化粧品にお金をつぎ込んでいる方はたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

健康で美しく年齢を重ねていくためには、「ごまかしのケア」ではなく、「根本的なケア」が必要です!

まずは、どうして老化という現象が起きてしまうのか。そのことについて学んでみましょう。

■活性酸素

活性酸素は本来、体の中に侵入したウィルスや細菌、カビなどから私たちを守ってくれるという大事な働きをしています。
我々の身体にとって、なくてはならない物質ですが、増えすぎると健康な細胞まで攻撃してしまうとても危険な物質なのです。

活性酸素

私たち人間は絶え間なく呼吸をしていますよね。呼吸により体内に取り込まれた酸素は赤血球によって細胞へ運ばれ、脂肪や糖分を燃やしてエネルギーを発生させるのに使われます。
しかし、その時エネルギー発生と同時に、消費された酸素の2%は活性酸素となってしまうのです。

■悪玉活性酸素「ヒドロキシラジカル」

活性酸素は12種類に分類されます。その中でも特に酸化力が強い悪質なのが「ヒドロキシラジカル」と呼ばれるものです。
「ヒドロキシラジカル」はたんぱく質や核酸・脂質・糖質などと反応して無差別に細胞を攻撃してしまう暴れん坊で、攻撃を受けた細胞は、傷ついたり、死滅したりしてしまいます。
結果、身体の不調や、様々な病気の原因に繋がっていくのです。

 

■活性酸素が引き起こす症例

1.細胞へのダメージ

2.免疫力の低下

3.血管・血液へのダメージ

活性酸素は、現代の病気の90%以上に関わっているとも言われています。

 

■アンチエイジングの救世主は水素

このように、悪玉活性酸素が私たちの身体にとって有害であるということは紛れもなく事実です。

加齢と共に活性酸素を除去する力が衰え、その結果、肌や臓器など老化現象が進行していくというのも納得です。

でも、年齢だから仕方がない…と諦めてしまっては「アンチエイジング」だけではなく健康にもよくありませんよね。いつまでも若々しくい続ける為にも、健康で明るい生活を送る為にも、日頃から「悪玉活性酸素」に対するエイジングケアを取り入れていくべきではないでしょうか。

私たちの身体にとって「有益な活性酸素」には働きかけず、「ヒドロキシラジカル」だけを取り除く事ができたら、素晴らしいとおもいませんか?

実は、私たちの身体にとって「有益な活性酸素」には働きかけず、「ヒドロキシラジカル」だけを取り除く事ができるアンチエイジング物質があるんです!

その正体が【水素】です。

長年の研究の結果、水素は選択的に「ヒドロキシラジカル」だけを除去することがわかりました。老化の原因物質を取り除いてくれる!水素はまさに「究極のアンチエイジング物質」だということです!!

他のエイジングケアとは違い、水素は直接的に老化の原因物質に働きかけてくれるので、ある意味私たちが「特別な何か」をしなくても大丈夫!というところも魅力的ですよね。

ラクしてアンチエイジングをしたいな~と思っている方には、水素はとっておきの物質★

水素の老化に対する効果は医学的にも証明されているので、「何かいいアンチエイジング商品はないかしら??」とお探しの方や、「まだ水素を試したことがない…」と言う方は、水素のアンチエイジング効果を試してみる価値は充分にあるのではないでしょうか?

水素を豊富に含んだ、「水素サプリメント」なら毎日継続的に水素を体内に取り入れることができるので、お手軽エイジングケアが実現可能です!

水素を一躍有名にした「水素水」をお飲みになったことがある方で「イマイチ効果が分からなかった…」という方も、水素サプリメントで効果を実感してるようです。

※水素は国の安全基準である厚生労働省の既存添加物名簿収載品目リスト192番に指定されています。安全な物質ですので、体に取り入れても問題はありません。