缶詰でアンチエイジング

次から次に台風に見舞われて…

猛烈な勢力!という台風は恐怖を感じますよね。

人間って無力だなって。。。

「そう!人間は無力なんです!」

頭痛のシニア女性自然と年齢を重ねていき、年々体力は衰え、肌は老化し、若さが失われていくんです!

20代はつるつるだった肌も、30代には疲れが見え始め、40代には必死にボロ隠し。

20代より30代、30代より40代と月日が過ぎるもの早く感じられ・・・

˚‧º·(˚ ˃̣̣̥⌓˂̣̣̥ )‧º·˚とほほ。。。

老化は自然現象!  仕方ない。

けれど少しでも老化に抵抗するためにも「アンチエイジング」が大事なんです。

 

今回は【缶づめでアンチエイジング】です。

缶詰???      って思いますよね。

これは実に手軽なアンチエイジングです。

老化現象がはじまると、細胞がサビつき、体がサビつき、人間の体が酸化していくんです。

なので、酸化を防ぐための食品を選んで食べることでアンチエイジングをするという方法です。

しかも手軽で身近な「缶詰」に着目してみました。

 

★アンチエイジングに効く缶詰★

缶

 

<さば缶>

さば缶は「味噌煮」など味がついたものなら、そのまま食べても美味しいし、「水煮」ならいろいろな料理に使えますよね。

<イワシ缶>

核酸が豊富に含まれていて、お肌や髪の若返りにも効果的!

和食、洋食にも応用が効くのでおすすめ。

<アサリ缶>

アサリに含まれるタウリンが肝臓の働きも高めてくれるので、お酒のおつまみにもぴったり。

余分なコレステロールを排泄し動脈硬化も予防してくれるタウリンを摂りたい時には是非。

豆<豆缶>

ミックスビーンズが私のイチオシ。サラダに乗せるだけでも美味しい&バッ

チリ抗酸化!

カレーやシチューにどさっと入れてモリモリ食べるのもアリかも。ひよこ豆も美味しいです。

 

保存もきくし、プシュッと空けるだけで食卓に並べられる手軽さは、独身の方にも魅力的なのでは?

是非缶詰めアンチエイジング、試してみてください♪

 

■若さの鍵は抗酸化

錆びない体=若々しい体  コレは間違いありません!

抗酸化食材はたくさんありますが、食品だけでは補えない抗酸化力の補充のためにオススメなのが水素サプリメントです。

水素という物質は、最も優れた抗酸化物質と言われています。

例を挙げると、還元作用と言うのは体に酸化をもたらす活性酸素を除去することで体を錆びつかせないという働きですが、そこでメジャーなポリフェノールと比較してみましょう。

WS000101まず、水素の分子の大きさ!水素はポリフェノールより1/221の大きさのため、ポリフェノールより221倍の効果を発揮することができます。また、ポリフェノールを摂るとポリフェノールを含む食品を消化する際に再び活性酸素が発生してしまいます。

しかし、水素のような極小分子の場合、無形の存在のため「消化」という活動がありません。

水素サプリメントを摂取し、体内で水素が発生→悪玉活性酸素と結び付いて無害な水に変えた時点で体外に排出されます。

水素には他の物質とは比べられない体をサビさせない還元力があるので、アンチエイジングに最適だと思います!

「最近疲れやすくて・・・」とか「歳だわ!!」と感じたら、体が錆びついてる証拠!早めのアンチエイジングケアをっ♪