プロテオグリカン

プロテオグリカン 知っている人~??

YESと答えた方は「アンチエイジング上級者」ですね!!

あまり聞きなれない名前ですが、コレ、最近注目の肌乾燥ケア成分なんですよっ。

肌のアンチエイジングをするなら何がいいと思う?と考えるとまず出てくるのが、「ヒアルロン酸」「コラーゲン」「プラセンタ」といったところでしょうか。

でも、この「プロテオグリカン」はヒアルロン酸やコラーゲン同様、身体組織の維持や再生医療などにも使用される細胞外マトリックスを形成する生体成分なんですよ♪

プロテオグリカンのオススメポイントは「保水力」「弾性力」しかも、ヒアルロン酸やコラーゲン等に比べて、少量で効果が期待できちゃうところ。

抗炎症剤などの医療用途でもこれからどんどんメジャーになっていきそうな予感!

新しいもの好きの方、(わたしもっ)アンチエイジングの新成分・プロテオグリカン、試してみたくなっちゃいますよねぇ~。

 

■最新肌ケア

「プロテオグリカン」もこれからどんどん知名度が上がってくるであろう成分ですが、水素サプリメントもまたこれからどんどん知名度をあげてくることが予想されるサプリです。

もちろんアンチエイジングにも効果的ということで、何度もご紹介していますが、今回はもう少し詳しくご紹介します!

もともと水素水が体にいいと言う事で「水素」を世間に広めたわけですが、水素水には含有量の問題がありました。

すいそは非常に小さい分子なので、ペットボトルに入れておくと大気中に放出されて無くなってしまうんです。なので、一度封を開けたら速効飲まないと水素ゼロ・・・なんていうこともあるらしいです。

その点水素サプリメントは、サプリメントの形状では水素が逃げず、体に入ってからすいそを摂ることができるので、逃がさず吸収でき、アンチエイジング効果もばっちり☆

ただ、サプリメントにどれだけ水素が含まれているかという点は水素水ほど明瞭ではないかもしれません。体内に入ってどれだけ発生するかなので、実際の計測が難しいようです。実験では水に溶かして発生量を還元力(サビ付きを元に戻す力)で計測しているところがほとんどのようです。

酸化還元電位で水素の発生量を計測しているのですが、酸化還元電位はあまり強すぎても良くないみたいですね。

私たちが水素サプリメントを選ぶ目安は、サプリメントに水素を含む原料がどれだけ含まれているか!という点ですね。

いくら「水素サプリメント」と書いてあっても、「ビタミンB/ビタミンE・・・配合」ってなってれば、その分水素を含む原料が減っちゃってるわけですから。

効能を期待するなら、水素80%~100%のサプリを選ぶのがオススメです。

なんでも純度が高いのは良さそうですもんね!

 

さあ、話題の新成分を人よりも早く試したい!  そんな気分になりませんか?

季節の変わり目になるとコンビニに並ぶ新しい「季節限定ビール」をついついお試し買いしちゃう私ですから・・・やっぱり話題のモノには敏感でありたいデス。