フラクショナル・レーザー

フラクショナル・レーザー って知っていますか?

もともとはアンチエイジングケア用に開発された、レーザー技術です。

このレーザー技術が、今治療目的で脚光を浴びつつあります。

傷跡などを治すための利用がひろまりつつあるのです。

 

熱を加えるタイプのフラクショナル・レーザーでは、コラーゲンの産生を促し、皮膚の表面を傷つけることなく傷跡の下の皮膚を引き締めることができます。

 

レーザーにより作られた新しい傷が、周りの健康な皮膚組織の力で傷跡を均一に治そうとする力を用いた治療です。

 

実際に日本でもアンチエイジング・美容目的で使用されている技術のため、これからどのように発展していくかが楽しみです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆美肌作りは体の中から!が効果的

レーザーなどを用いて若返りをする他の手段として、直接肌に塗るクリームや化粧水といった美容品はたくさんありますが、

私が推奨しているのが「体の中からケア」です。

肌は体の中から作られているといっても過言ではありません。

体のコンディションはすぐに肌コンディションとなって現れます。

体調が良い時は、肌の調子も良いのです。

 

また、肌細胞も再生を繰り返して生成されているわけですから、体内からのケアがどれだけ重要かは分かって頂けるのではないでしょうか。

 

◆水素で細胞活性化

細胞自体を活性化させることができる物質は限られています。

そのなかでも今注目を浴びているのが、極小分子の水素です。

他の抗酸化物質が入り込めない微細な性質を活かして、類まれなるパワーを発揮してくれます。

細胞の内部にまで浸透することができる水素は、細胞自体の働きを活性化させ、細胞レベルで再生を促します。

 

肌の再生自体は日数を要する物ですが、水素が細胞を活性化させる働きは即効性があるので、他の美容法に比べると比較的早い段階で違いを実感できるかもしれません。

 

プラチナダイヤモンド水素